スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

健康維持の4本柱

健康維持の4本柱は、食事(栄養)、睡眠、運動、ストレス除去です。 これらは連動しています。 例えば、良質な睡眠を得るためには、 ・血糖値を安定させる ・ビタミンやアミノ酸など、脳や体の修復に必要な栄養を満たしておく 等の栄養面でのアプローチは必要です。 低血糖対策としては、寝る前にくず粉を溶いたお出汁やボーンブロスを飲む、非加熱無農薬のはちみつを食べることもお勧めです。 摂取量はその人の身体の状態によって異なります。 副腎疲労が強い時期には休息が必要ですが、 回復して動けるようになったら身体を動かしましょう。 運動をして筋肉を使うことで 代謝が回りやすくなり 身体の質も変わっていきます。 ストレスを抱えていると、自律神経が乱れ、不眠の原因になり得ます。   他にも、 朝早起きをする(必然的に夜早めに寝られる) ストレス対策をする 入浴する 夜スマホやPCやTVの画面からの光をみない 等々で、自律神経のバランスを整えることも重要です。 具体的な方法は、この本にいろいろ書いてありました。 栄養療法では、不調の改善や、人生の質の向上につながるお手伝いをさせていただいております。 https://marikoclinic.com/molecular/  栄養療法外来のご予約はお電話にて承っております。 しげまりこ皮膚科クリニック  ☎075-744-0738

最新の投稿

前借りしたエネルギーは清算しよう!~カフェイン飲料やドリンク剤のしくみ~

腸内細菌を育てることの重要性

偏食を治すには

口腔内を清潔にしよう

毎日一杯の味噌汁を飲もう

離乳食と栄養

乳児の栄養

バランスのいい食事とは

栄養をとるだけではよくならない場合

エピジェネティクスな効果